• トップページ
  • 製品情報
    • ポーラスアルミ材「METAPOR®(メタポール)」
    • - - -
    • シボ付ポーラスアルミ型「ESPOR®(エスポール)」
  • 用途
    • 金型
    • - - -
    • 真空吸着ステージ
    • - - -
    • 非接触浮上搬送ステージ
  • 会社概要
  • 最新情報
  • お問い合わせフォーム

製品情報 :: ポーラスアルミ型「ESPOR®(エスポール」

空気透過性のあるシボ付ポーラスアルミ型「ESPOR®(エスポール)」は、ヨーロッパの自動車業界におけるTPOシートのシボ付インパネ・ドアトリムの真空成形品をはじめ、様々な分野で試作・量産に使用されています。
機械加工が難しい複雑な形状、深く大きい形状、特に皮革のような細かく複雑なシボ模様の成形品に最適です。
 
ポーラスアルミ型(ポリウレタンフォーム成形用)と成形品(シーリングオーナメント)

主な用途(ポーラスアルミ型「ESPOR®」)

自動車産業
 ・インパネ  ・ドアトリム

シボ付型・大物成形型

構造・素材(ポーラスアルミ型「ESPOR®」)

シボ付ポーラスアルミ型「ESPOR®」はアルミ粉末とエポキシ樹脂の混合物から作られます。
異なるサイズのアルミ粉末を使用することで空気透過性レベルを調整することが可能です。
また、ポーラスアルミ型の中に1系統または多系統の温調パイプを設置出来ます。

シボ付成形品製作工程(ポーラスアルミ型「ESPOR®」)

シボ付成形品製作工程図 【1】皮絞貼りマスターモデルの製作 【2】PORTEC社(スイス)にてポーラス型製作 【3】TPOシートの真空成形品

ポーラス型製作例【インパネ】(ポーラスアルミ型「ESPOR®」)

ポーラス型製作例(インパネ)1
M社シボ付ポーラス試作型
ポーラス型製作例(インパネ)2
O社シボ付ポーラス量産型

ダウンロード